リフォーム時にありがちな近隣トラブル

リフォームの工事中、近隣への影響は特に気になるものです。
工事中は些細な出来事から大きな近隣トラブルにまきこまれることも少なくはありません。

リフォームといえばまず気になるのが騒音ですが、解体の騒音や、ホコリの他、塗装の匂い、他には駐車スペースの問題などもあります。
リフォームは建築と違っており、複数の業者で受け持つことが多く、それぞれが1台ずつの車で来ることもあります。

複数の車が他の住居前のスペースに駐車するなどのすると近隣の住民はいい顔をせずけっか近隣トラブルとなってしまうことがあります。
また、一つ一つはたいした出来事でなくとも、積み重なることで大きなトラブルに発展します。

近隣住民は仲がいい方も多く、だからこそ言いづらいこともあります。
工事の前に業者だけに頼ることなく、自分でもあいさつ周りに回って、何でも気軽に相談できる間柄にしておきましょう。

その際に、業者より早めに回って後から来る業者になんでも尋ねてくださいとひと言添えることもお勧めです。
近隣同士では直接相談しづらいことでも、業者相手だと気兼ねなく相談できます。
さらに丁寧にいくなら、工事前だけではなく、工事中もなんらかのトラブルが起こっていないか尋ねてみるのがお勧めです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ